NEWS2020.03.19

建築ソフトの話

皆さまこんにちは!工務部設計の本多です。

近頃、桜の花が咲いている景色をちらほらと目にします。

今年は暖冬でしたが、暖かい日が増える春の訪れには心わくわくします🌸

さて今回は建築ソフトのお話です。

家を建てるとき、お施主さまとしっかり打合せを経てまず初めに設計図を作ります。

どんな敷地にどんな建物を建てるのか。設計図をもとに家が出来ていくのです。

今の時代、設計図はPCでCADソフトを使って作ることがほとんどだと思います。

( ひと昔前まで手書きでした(;´・ω・) )

トーヤハウスで採用しているソフトは福井コンピューターさんの

「ARCHI TREND」という、ものすごーく優秀なソフトです!


このソフト1つでいろんな図面を作ることができます!(^^)!

難しい設計図だけではなくこんな風に内観イメージも作れます。

とっても優秀なソフトなだけに機能が多彩で使いこなすにはまだまだ!

いろんなことが日々、勉強の毎日です。

今年の春はコロナの影響でお花見など自粛する方も多いかと思います。

外の春の息吹に気づいた際は、ちょっと立ち止まって風景を楽しんでください(^-^)